2004年09月19日

ADSLが繋がらない

ウチの話ではないが、ダンナが知人のパソコンをLAN接続してあげた。
ところが、ある日突然LANが全く繋がらなくなったとの事。LANケーブルを差し込むと、突然Windowsがフリーズ。もちろん再起動しても完全にフリーズするらしい。

で、そのPCを家に持って帰って来て、接続テスト。ルータ経由でインターネットも他PCとも接続できた。

なんだろね??

あれこれ調べたけど、原因を特定できず、とりあえずそのPCをダンナが返しに行った。
帰って来て一言。
「ルータの電源入れなおしたら直った。雷のせいかも。」

うう、初歩的な事だったよ。
とりあえず全部電源入れなおすっていう基本を再認識した1件。

posted by ままよ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

Word2000 画面は開くけど、すぐにフリーズ

これも以前の話だけど、Word2000を起動して画面を開くところまではいくんだけど、2、3文字入力したり、画面スクロールしたりすると、いきなりフリーズ。

何度なってもダメ。再インストールしてもダメ。
困ったー、仕事にならないー、とあれこれ調べ、あれこれ試し、丸1日かかって、やっと解決しました。

ユーザー辞書が壊れてました。
(原因はわからないけど、Office2000のSP3インストール後ではないかと・・・)

そこで、ユーザ辞書を修復

ユーザー辞書の再構築方法
1.言語バーの [ツール] をクリックし [プロパティ] をクリックします。
2.[辞書 / 学習] タブをクリックします。
3.[修復] をクリックします。
4.確認メッセージが表示されますので、[はい] をクリックします。
5.再度、実行の確認メッセージが表示されますので、[はい] をクリックします。
6.ユーザー辞書が修復されます。[OK] をクリックします。

ユーザー辞書が壊れていると突き止めたHPはどこだかわからなくなってしまいました。情報元さん、ごめんなさい。

posted by ままよ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

IE 「新しいウィンドウで開く」ができない

かなり前だけど、Webページのリンクを「新しいウィンドウで開く」ことができなくなった時があった。
これは不便!!

ムキになって調べまくったよ。
あれこれやっても、全くダメ。たどり着いたのはここ

1.実行中のプログラムをすべて終了します。
2.[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
3.regsvr32 urlmon.dll と入力し、[OK] をクリックします。
4."urlmon.dll の DllRegisterServer は成功しました" というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。

この方法で問題が解決しない場合は、以下の各ファイルに対して手順 2. 〜 4. を繰り返します (手順 3. で Urlmon.dll を以下の各ファイルで置き換えます)。
・Shdocvw.dll
・Msjava.dll
・Actxprxy.dll
・Oleaut32.dll
・Mshtml.dll
・Browseui.dll
・Shell32.dll (Windows XP および Windows 2000 のみ)

これを全てやったら、元に戻った。
解決するまで、すっごーく時間がかかった。
posted by ままよ at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

VB6 RS232Cでアプリケーションエラー

MSCommを使ってRS232Cでデータ受信をするプログラムを作った。
作ったはいいけど、データ受信後に、次のフォームを開く手前でアプリケーションエラー。

実機試験しかできないから、デバッグモードも使えない。
で、考えられることをイロイロやったけど効果なし。

結論。
OnCommイベント内でPortOpen=Falseをやらかしてました。
PortをCloseした時点ではエラーにならないから、原因が分かるまで、すごく時間がかかっちゃった。
PortOpen=Falseではスルーして、OnCommイベント終了時点でエラーなのよ。
ナゼだー!!状態をずっとやってました。

原因が分かってみれば、至極当たり前の事。
そういえば、過去にFormのUnLoadタイミングが悪さをしてたこと、あったなあ。
開始と終了タイミング、気を付けなきゃ。
posted by ままよ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

VB6 Excel操作で罫線を引く

可変の範囲に罫線を引こうと思って、VBからRangeオブジェクトのBordersプロパティを設定してみた。

ところが、範囲が1行の時だけうまくいかない。
Borders(xlInsideHorizontal)のプロパティ設定でエラー。
なーるほど。
つまりRangeオブジェクトの行が複数じゃないからダメなのね。

Rangeオブジェクトが(.Rows.Count > 1)の時だけプロパティ設定するようにしたら、バッチリ。
ついでに、列の方の"Borders(xlInsideVertical)"も列数で制御するように修正。
posted by ままよ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VB6 Excelの開放

Modalで開いたフォームでExcelを使って、フォームを閉じる時にExcelを終了させて開放したのに、タスクマネージャを見ると、まーだ残ってる。

なんで???

イロイロ動かしてみたら、Excelを使ったフォームが開放されていないせいと判明。

つまり、フォームは閉じたら、すぐに開放しろってことなのね。
オブジェクトはマメに開放しなきゃダメねー。
posted by ままよ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

VB6 四捨五入や切上げ、切捨て

毎度の事ながら、四捨五入や切上げ切捨てには泣かされる。 あらかじめ四捨五入!とか決まっていればいいのだけれど、問題はN88Basicなどの古いプログラムの移植の時。ユーザーは「前と同じで」と簡単におっしゃる。
N88Basicで、どんな端数処理がされているか、これがまたよくわからない。
まー、N88BasicとDiskBasicについては、いずれまとめるとして。

VB6での各関数の返り値を書きとめておこうっと。

  1.5 2.5 -3.5 -4.5
Fix 1 2 -3 -4
Int 1 2 -4 -5
CInt 2 2 -4 -4
Format 2 3 -4 -5
Round 2 2 -4 -4


Fix:切捨て
Int:切捨て(但し、マイナス値は元値より小さい方になる)
CInt:丸め
Format:四捨五入
Round:丸め

丸めとは、切捨て又は切上げしようとする値が"5"の時、ひとつ前の値が偶数なら切捨て、奇数なら切上げ。

Format関数はWindowsXPの場合、SP1を適用していないと丸めになる。

WindowsXPに切り替えたばかりの頃、SP1を適用していなかったから、非常に悩みました。(自力四捨五入まで考慮したくらい・・・)
<追記2006/4/5> 四捨五入はこんなふうにすればいいらしい。 Fix(値 + (0.5 * Sign(値)))
posted by ままよ at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

VB6 日本語混在文字の桁数取得

何度やっても、やり方を忘れちゃうから書き留めておこう。
日本語混在の文字の桁数取得方法。

LenB(StrConv(Moji,vbFromUnicode))

LenB関数を使うことと、Unicodeから変換することを、つい忘れてしまうのよね。
posted by ままよ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VB6 数値の桁数チェック

入力した数値(小数部あり)の桁数チェックをしてみる。

こんなロジックしか思いつかなかった。

1.数値を小数点"."で分割(split関数)
2.分割した値の絶対値の長さでチェック(Abs関数、Len関数)

Len関数はマイナス符号もカウントしちゃうのね。最初は気づかなかったよー。
posted by ままよ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

事始め

在宅プログラマとして、いろいろと調べたことを書き留めていってみよう。
成長記録?
posted by ままよ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。