2004年11月19日

出来ないと言われると、ムキになる

誰かがギブアップした物って、「よーし、私がやっちゃるー!」とムキになりません?
しかも、「難しい」とか「大変」とか言われれば言われるほど、ムラムラっとやる気が出てくる。

「かなり複雑なプログラムだから、誰も机上デバッグできない」とか、「パターンがありすぎて仕様にならない」とか、「データが悪いからプログラム化は無理」とか言われた物は、徹夜してでも完成させたきた。

そして、今回。ギブアップされたプログラムが回ってきました。やったー!!
前任者は、たくさんのプロジェクトを抱えて飽和状態らしく、「アルゴリズムが面倒で、期日までにできません。」との事。
うわーい。もー、やる気マンマンっす。
ぜーったい完成させてやるもんね!
posted by ままよ at 06:06| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

Mozillaで逃げてみた

WindowsXPのSP2のインストールをまだしてない。

この前稼動してばっかりのシステムの評価がまだなんだよね。評価前にPC環境いじりたくないというのが建前。
で、バックアップとるの面倒だあ、ってのが本音。

(在宅プログラマにあるまじき発言。いいのか、それで!?)

ということで、いつまでもPCを危険に晒しておくこともできないし、Mozillaに切り替えてみた。

(根本的な解決になっているのか? というか、まずバックアップ取れよ!)

思ったより快適。操作に慣れれば、これはこれでOKっぽい。
ただ、IEで表示されているのにMozillaでは表示されていない箇所なんかがあったりした。必要に応じて調べる必要が出てくるかな?

(そんなのいいから、バックアップ取れってば!!)

以上、手抜きプログラマの葛藤をお届けしました。
posted by ままよ at 04:27| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

車検用の点検整備記録簿

ユーザー車検と言われるように、車検が緩和されてから、ダンナは自分で車検をしている。自分で車検をとると、本当に安い。自分で整備ができれば、という限定付きではあるけど。

ただ、ダンナのロドスタは10年を超えてしまい、車検の時に提出する点検整備記録簿がなくなった。友達の車も代わりに車検とると言ったものの、やはり整備記録簿がない。

元自動車ディーラー整備事務としては、調べずにいられない。結果、整備記録簿は項目さえ揃っていれば、自作でも全然問題ないらしい。しかも、丁度PDFを勉強しているところ。これはPDFで作れるだろう、という事で、ムキになって作ってみました。

これ ↓

点検

んー、なかなかの出来栄え。もちろん、これで車検通りました。

欲しい方います?
posted by ままよ at 20:20| Comment(21) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

在宅プログラマの見積り方法

TBP
このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています


仕事をもらう前に値段と納期の見積もりを出す必要がある。
これが、難しい。

まず、納期。期日厳守は基本なので、多少の余裕はとりたいところ。
しかし、私は主婦、母親業もしているので、1日の稼動時間は会社勤めの人の半分。でも、それは私個人の事情なので、結局は1日8時間で計算しなければならない。
このぎりぎりの納期にどのくらい予備日をプラスできるか、これは既にギャンブルだ。

そして、値段。これは安くしてしまっても自分が損するだけなのでいいのだが、高すぎると「おいおい、一介のプログラマが随分と請求してくるもんだ」とか思われるのではないかと、非常に気を遣う。

どんなプログラムを作るのかを詳細に書いた資料をもらえれば、かなり正確な見積もりも出来るのだが、受注前なので資料をもらえる事は、ほとんど無い。
「こんな機能があって、こんな感じのプログラム」という簡単なイメージしか教えてもらえない。また、詳細が決まってない場合も多い。

結局、今までの経験で「ざっと、このくらいの時間がかかる。時給計算して、このくらいの金額」という見積もりしか出来ない。

これはあくまでも私の見積もり方法であり、これが標準ではないと思う。他の人はどんな見積もりをしているんだろう?
あー、見積もりは難しい! 自己評価も苦手だあ!!
posted by ままよ at 20:26| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

在宅プログラマの対人関係

TBP
このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています


在宅プログラマといっても、打ち合わせや納品、現地テスト対応は客先でなければ出来ません。
電話、メール、FAX、そしてネット会議(メッセンジャー)をフル活用していますが、やはり限界があります。
今は小さい子がいるので、それらの作業は他の人にお願いしていますが、そのお願いしている人に詳細を説明する必要がでてきます。

結局、在宅とはいっても対人関係はあり、その対人が会社の雇用形態によって、社内の人間か社外の人間かの違いだけです。

相手が友人ならいいのですが、顔も合わせたこともない人の場合も多いので、会社勤めより逆にマナーに気を遣う場面にも出会います。また、電話での応対が多いので、ちょっとした言葉の使い方で誤解が生じ、作業に大きな影響が出てきます。

在宅プログラマの対人関係は、ある意味、会社勤めより難しいな、と実感しています。
posted by ままよ at 03:41| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

VB6 手入力した計算式の計算結果を取得する

ユーザさんって、結構面倒なことも、さらっと依頼してくるのよね。
今回も、「あ、ここ、数字を入れるんじゃなくで、式を入れてもいいかなあ」って。

要は、「0.25」と入力する代わりに「1/4」と入力するけど、「0.25」として計算してね(はあと)、ということらしい。

いや、できます。できます、と言いましたよ、わたしゃ。私も「出来そう」と思ったもの。

で、調べまくりました。その中で一番簡単な方法を選びました。(邪道なのかどうかは分かりません)

まー、とりあえず、正解かどうかはおいといて。
VBScriptを使う方法です。

「Microsoft Script Control」を参照設定。

Dim objVBS As New ScriptControl

objVBS.Language = "VBScript"
res = objVBS.Eval("1/4")





posted by ままよ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

在宅プロラマの仕事の見つけ方

TBP
このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています


フリーの人は自分で営業して仕事をもってくると思うけど、私は営業力ゼロなので、契約社員という形で仕事をもらってます。
あとはツテ。

今の契約してもらっている会社は、新聞の折込求人広告で見つけた所。

他にもハローワークの募集で「雇用形態は応相談」のようなところや、「在宅スタッフ同時募集」のように、正社員やパートの募集に隠れているところもありました。

いずれにしても、安心できる所というのは、自分の持ち出しが一切なく、必要経費は全て負担してくれるところだと思います。
また、資格とスキル(習得技術)は全く違うので、資格は参考にはすると思うけど、資格がないと仕事をもらえないというのも非常に怪しいと思います。

というか、私は仕事をもらうにあたって、「○○(パソコンや資格)が必要です。」というところは、相手にしません。悪徳の香りがプンプンします。
通常、仕事を依頼する会社が健全であれば、必要な設備、経費、ソフトは支給してくれるはずです。

えー、話がそれましたが、ツテで仕事をもらう先は、前に一緒に仕事をしていた人がほとんどです。
何か在宅でできそうな仕事がある時、「あー、そういえばアイツ、在宅で仕事してるって言ってたなー」と言って、仕事の話を持ってきてくれたりします。

あと、友達や親戚、知り合い筋では、「パソコンの事はヤツに聞け!」という感じで、相談の電話があり、そのうち「じゃあ、プログラム作ってあげるよ」ということになったりします。
ただし、これは正式は受発注ではないので、謝礼程度ですが・・・

これが、営業を全くしない私の実態です。
これで生計をたてるのは、絶対無理です。本気でするなら、やはり営業は必要だと思います。

でも、私は主婦なので、これで満足してます。
posted by ままよ at 20:21| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

在宅プログラマの収入

TBP
このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています


ものづくり本音ブログ」の若旦那さんが立ち上げた「ブログのハローワーク」。

在宅プログラマの実態を書いてみようとは思うのですが、長い文章が苦手なので、今回はとりあえず収入の実態です。

仕事の受注元は契約社員として扱ってもらっている会社からがほとんどで、給与は時給制です。
まだ始めて2年ちょっとなので、仕事量にはムラがあり、多い時で月12〜13万、少ない時で月5〜6千円です。

その他、知り合いなどのツテで依頼される仕事は、プログラム1本につき○万円みたいな形でもらう事が多いです。

一番大きかったのが、正味2ヶ月半で開発したプログラムで100万。これはオイシイ仕事でした。
他には、無料奉仕したプログラムに、謝礼として10万をもらったり、ビール1ケースをもらったり。

まだまだ在宅暦が短いので参考になるお話はこの程度でしかないのですが・・・
一応、「収入編」でございました。



続きを読む
posted by ままよ at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

勉強しなさい!

先日の求人内容を見て、自分のスキルではいかーん、と思ったダンナ。
暇なこともあって、とうとう私に「なんか、作んなきゃいけないプログラムない?」と言ってきた。

めずらしーい。

「作る予定のプログラム、あるにはあるけどさー。それより、自分のWebスペースがPHPもmySQLも使えるんだから、何か作れば?」
と言ってみた。

そこのWebスペース借りるの、大変だったのよー。何たって、PHPとmySQLが無料で使えて容量無制限。なのに広告一切なし! しかも、将来的にはIISが導入されるからASPが使えるようになるかもしれない。
ぜひ活用してほしいわー。

とはいうものの、同じ所で借りた私のWebスペースはHTMLしか置いていません。

企画はあるんだけどさー。
そのうち、そのうち、そのうち、そのうち、で既に4ヶ月。
ま、そのうち。
posted by ままよ at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

求人内容を集計して、傾向と対策

技術者の求人情報を入手する機会があったので、現在の求人傾向を見てみたいなー、と思って、単語を抽出して集計して、出現頻度の高い順に並べてみた。
なお、単語の抽出には「茶筅」、集計には「Access」を使用。

1.Java
2.Web
3.Oracle
4.COBOL
5.VB
6.UNIX
7.C
8.SQL
9.ASP
10..NET

なかなか、面白い結果ですねー。
やっぱりポイントはWebアプリ、DBってとこなんでしょうか。
posted by ままよ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

会議資料は読み上げるもの?

えー、「プログラマの走り書き」は、調べた事を記事にしようと思っていたんだけど、ちょっと横道に逸れて・・・

電脳ココロとろさんの「会議を早く終わらせる方法」にトラックバック。

会議とか、打ち合わせとかで出席して、いつも不思議に思うこと。

「資料を国語の本読みのように、一字一句正確に読み上げる人」

これって、会議でアリなの?

資料はあくまでも資料であって、それを読み上げるだけなら、資料もらって黙読した方がよっぽど早いんだけど・・・

私としては、資料を事前にもらって、疑問点をまとめておいてから会議に出席するのがベストだと思うのね。

なのに、資料丸読みされると、時間のムダー。
しかも、読み違えまで丁寧に読み直す人もいるよね。

あの、国語の時間じゃないんですけど・・・

どうなんでしょ。こういうやり方もアリなんでしょうか?
posted by ままよ at 20:07| Comment(2) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

Seesaa Posted by にリンクを追加

プログラマネタではないのだけれど。

前々から「Posted by」に何か追加できないかなー、と思っていたら、やっぱり追加している人がいた。

できんじゃーん!!

で、調べました。
こちらです。

すばらしい!!!

「エントリフッタ」というんですね。勉強になりました。

使わせていただきます。ありがとうございます。続きを読む
posted by ままよ at 02:48| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

VB6 WindowsScriptの更新

VB6のディストリビューションウィザードでパッケージ作成というものを初めて使った。

そしたら、「Scrrun.dllの依存情報が古い」って怒られちゃいました。
依存情報「Scrrun.dep」のバージョンを書き換えればいい、って記事を見つけたんだけど、そのバージョンも古い。

とりあえず最新のWindowsScript5.6を入れてみる。

で、パッケージを作成しようとしたら、まだ「依存情報が古い」とメッセージ。
なんでやねーん!!

と思ったら、依存情報「scrrun.dep」は書き換えられてませんでした。

Scrrun.dllのプロパティでバージョンを調べて、Scrrun.depのバージョン2箇所を手で修正。

やーっと、警告メッセージが出なくなった。
でも、こんな手作業でいいのか?
一抹の不安は残る・・・

あー、はやく.NETに移行したいー!!

posted by ままよ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

投票ツール使ってみた

プログラマの端くれなら、投票ツールぐらい作れ!って感じだけど、WebスペースにDBが無いとか、自分で作ったものなんて安定しないから借りてるサーバーに迷惑、とか理由付けてみる。

で、投票ツールで探してみた。

Quickvoter

んー、なかなかいいデザインです。

いずれ、いつか、そのうち、自分で記事毎に管理できる投票ツールを作る・・・日は来るか?

たぶん、来ない。
posted by ままよ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

Excel 図のサイズ固定

図形とか画像とかのオブジェクトをExcelに貼り付けた時、行列のサイズを変更すると、図のサイズも一緒に変更されてしまう。

行の高さを変えると、図の高さも一緒に伸びーる。

どこかにサイズ固定させる方法があるはず!

ありました、プロパティに。
Excelサイズ固定

なぜ今まで知らなかったんだろう。Excel暦長いんだけど、知らなかったプロパティです。
posted by ままよ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

マニュアルを書かなくちゃ

半年に渡って開発したシステムが来週運用開始を迎えた。
作業も一段落して酒を飲んでいたら、ふと気が付いた。

マニュアル作ってないじゃん!!

で、今作ってます。

マニュアル雛形がないから、WordにしたものかExcelにしたものか、悩んでみる。(時間がないけど)

で、いろいろ調べていたら、業種違いだけど、なんだか役に立ちそうなサイトを見つけました。

でも、まだ読んでません。すみません。
だって、時間がないんだもん。(って、ブログ書く時間は??)

次回のマニュアル作成に活用させていただきます。

posted by ままよ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

WindowsXP SP2 アップデートはいつする?

来ました、WindowsXP SP2 が Windows UpDateに!!

詳しくは知らないけど、今回は何かとニュースになっていたSP2。
さーて、どうするか・・・

ちなみにSP2にするとどうなるんだろう、と調べてみた。
壱テスタのWindowsXP SP2導入体験記
なるほど、なるほど。アップデートする時に参考にさせて頂きます。

じゃ、いつアップデートしようかなあ。
いろいろと不安の声も上がってるみたいだし。

・・・(←思案中)

半年かけて作ったシステムが10月5日に稼動開始。
やはり、稼動するのを待つべきかなあ・・・

まずは、Microsoftの面倒なHPを読みますか。ふう・・・


posted by ままよ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

VB6 DataGridでデータが表示されない

ADOで接続したSQLServerのDBをDataGridで表示しようとしたら、自分のPCでは表示されるけど、ユーザのPCでは表示されないという事象が発生。

いろいろ調べて、いろいろいじってみたけど、結果は変わらず。

どうもVBをインストールされていると表示されるけど、VBがインストールされていないと表示されないらしい

その後もアレコレ探して、MDACあたりがクサイっぽい。

もう時間がないから、暫定対処をしてしまったんだけど、次回、時間があればMDAC関連で確認してみようと思う。
posted by ままよ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

VB6 DataGrid Boolean値をYes/No表示

DataGridでSQLServerのテーブルを表示させたら、Bit型の値が"-1/0"表示になっている。

これじゃ、ユーザーは分からないだろうなあ。

ってことで、調べました

「Microsoft Data Formatting Object Library」だって。
これを参照設定で選択して使えるようにし、DataGridの列フォーマット設定。

Private fmtBooleanData As New StdDataFormat

fmtBooleanData.Type = fmtBoolean
fmtBooleanData.TrueValue = "Yes"
fmtBooleanData.FalseValue = "No"
fmtBooleanData.NullValue = ""

Set DataGrid1.Columns(1).DataFormat = fmtBooleanData

うん、うん。これを使えば"True/False"表示にもできるぞー。
posted by ままよ at 05:14| Comment(2) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

現実逃避でゲームに熱中

うーむ、仕事が行き詰ってる。
「仕様が・・・」とか、「バグが・・・」ではなく、気持ちが行き詰ってる。

これが在宅のデメリットかも。

わざわざ出社したからには、気持ちがのらなくても仕事はする。効率が悪くても、全く仕事をしないわけではない。

でも在宅だと、全く仕事に手を付けず一日が終わる。

「仕事しなきゃ」という気持ちはあるから、パソコンには向かうんだけど、やる気がおきず、つい現実逃避。

そんな時に、つい無心にやってしまうゲーム。
shockwaveのゲームを、もくもくと、ただひたすらやっております。

「仕事しろー!!!」
誰か喝を入れてください・・・
posted by ままよ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。