2006年03月29日

現実逃避はじめました

4月1日リリースのシステムのテストを頼まれました。
まともに動きません。
細ーい糸のようなパターンしか通りません。
ソースコードを見ました。
わけのわからん記述がもりだくさんでした。
ほぼ作り直しです。それを報告したら、作り直してくれと頼まれました。

やっても、やっても、まだまだあります。

仕方がないので、子供達と戯れたり、庭で呆けてみたりしました。
しかし、パソコンに向かわなければならないので、お気に入りのブログを見て仲間がいると自分を勇気づけたり、ブログを更新してみました。

さーて、買い物でも行くかなー。
posted by ままよ at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

忘れ去られた確定申告

4月稼動のシステムを控え、あせりを感じつつ・・・ 長女の15日卒園式(謝恩会)の為に、最後の卒対委員の仕事をコツコツしていた時のこと。
「15日で卒園かあ・・・・ (3月15日って、なーんか聞いたことある日付だなあ)」

・・・・

「あっ!!! 確定申告してないっっっ!!」

同じくコツコツと役員の仕事をしていた他のお母さんたちは、余裕で終わってました。
そのうちの一人が「今はネットで申告できっから、楽勝、楽勝!」と言っていたので、さっそく国税庁HPから「e-TAX」なる便利なもので申告しようと思って開始登録をした。が・・・

「登録完了後、利用者の方にはe-Taxを利用するために必要な利用者識別番号及び暗証番号を記載した通知書とe-Taxソフトを格納したCD-ROMを簡易書留で郵送いたします。」

・・・だって。ま、間に合わない。

ってことで、ネットで申告書を作って、今から郵送手続きしてきまっす。
posted by ままよ at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

初歩的ミス

光工事が完了した。
早速、速度をテストしてみると・・・・18M・・・・な、なんだこの遅さは!
11aの無線の方は25M。どうして有線の方が無線より遅いのだ?
で、一晩おいた今日。気付きました。

LANケーブルが10BASEじゃん・・・

アホでした。ケーブルを変えて再度計測。52Mでました。

だよね、そのくらいはでるよね。うん、うん。
でもなんとなく80くらいは出ると思ってたんだけどなあ。
posted by ままよ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

OCN窓口オペレーターさん

さて光計画だが、まずはOCNに電話してみた。ところが、光の工事については、オペレータが何とも頼りない。イロイロ聞いてもごまかそうとするので、頼むのを止めた。

次に116に電話。こちらは好感触。116でOCNの申し込みも一緒に済ませる。

数日後、OCNから電話がきて、申し込み内容の確認があった。
「OCNシアターにお申し込みですね」と聞かれ、そんな名前だったかなー、と不安だったので「それってオンデマンドで映画が見れるサービスで間違いないですよね」と尋ねた。
すると「は? これはOCNシアターで・・・ OCNシアターにお申し込みなんですよね?」と全く答えになってない状態。
「ええ、ですから、OCNシアターってオンデマンドで見たい映画だけ見られるサービスのことですよね」と念押し。
「オンデマンドで映画・・・(ちょっと沈黙)・・・えーと、その・・・インターネットを通じてテレビが見られるというサービスで・・・」と要領を得ない。
「だから、テレビが見れるとかの話ではなくて、オンデマンドで自分が見ようと思った映画だけ・・・」と、ここまで言って、ふと気づいた。「あの、もしかしてオンデマンドって言葉知らないんですか?」と聞いてみた。
「はい、不勉強ですみません。」

ひえー、おっどろいたよ。
OCN窓口オペレーターが自分のとこのサービスを良く知らないなんて・・・

しかも、OCNシアターは月々1575円かかります。って言い切るんで、もっと安いコースもあったよなー、と不思議に思って、「1575円は絶対なんですか?」と聞いたら「はい、そうです。」と即回答。
「なんか、もっと安いコースとかありませんでしたっけ?」と聞いたら「えーと、はい・・・あります。1029円のコースがあります。」だそうだ。

このオペレータ、はずれ。
posted by ままよ at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ノートンが軽くなった

ウィルス対策にNorton Internet Security Onlineを入れてたんだが、これがまた、起動に時間がかかってイライラ。

ところが、最近アップデートとかで、新しくしたら、軽い、軽い。
今まではWindows起動後のログインをしたら、トイレでゆっくりするほどだったのに、今は待ってられるくらい早い。

んー、いい感じだ。
posted by ままよ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

苦手分野・・・

自宅のネット環境を光に切り替えようと思い立ち、申し込みをしてみた。
オペレーターのお姉さんに「パソコン3台あるんですよ。そのうち2台は無線でいけますか?」と尋ねたところ、後日そのへんい詳しい担当者から連絡してくれるとのことだった。

「そのへん」に詳しい人から電話がきたが、私が「そのへん」を全く知らないもんで、結局ムムムとなってしまった。

担当者さん曰く、「えーと、オンデマンドも申し込みですか?それで無線・・・と。そうなると、今現在お使いのルータを、こちらからレンタルするルータに繋ぎまして、IPv6ブリッジをオフにする必要があります。お使いのルータはIPv6ブリッジをオフにできる機種ですか?」

「・・・わかりません。調べてみます。」

使っているWR7600HとIPv6をキーワードにネット検索してみたが、どんどんどんどん「言葉だけは知ってるけど、仕組みはよく知らない言葉」があふれてきて、ギブ。
うーん、つまりは、ルータ機能無くして、無線アクセスポイントとすればいいのか?
スイッチングHUBうんちゃらは何だ? よくわからん。

と、ここに書き込めば、誰か親切な人が教えてくれるんじゃないかと期待したりして。
いや、すみません。ちゃんと自分で調べます。
posted by ままよ at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

それは自分で調べてくれ

メッセンジャーでプロジェクトメンバーからカンファレンスのお呼びがあった。

メンバー「int型って何桁まで保存できるんですか?」
私「・・・調べればわかりますが・・・即答できません。」
メンバー「そうですか。じゃあ結構です。」

・・・って、おい! 自分で調べろよ!!


bit 1 1、0、または NULL のいずれか
tinyint 1 0 から 255
smallint 2 -32,768 (2^15) から 32,767 (2^15-1)
int 4 -2,147,483,648 (-2^31) から 2,147,483,647 (2^31-1)
bigint 8 -9223372036854775808 (-2^63) から 9223372036854775807 (2^63-1)
real 4 -3.40E+38 から 3.40E+38
float 8 -1.79E+308 から 1.79E+308
smallmoney 4 - 214,748.3648 から +214,748.3647 の金額データ値 (通貨単位の 10,000 分の 1 までの精度)
money 8 -922,337,203,685,477.5808 (-2^63) から +922,337,203,685,477.5807 ( 2^63 - 1)の金額データ値(通貨単位の 10,000 分の 1 までの精度)

posted by ままよ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

SQLServer EnterPriseManager で項目をNullにする

Ctrl + 0 キーでした。
すぐ忘れちゃう。
posted by ままよ at 11:59| Comment(2) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

エラーメッセージ

某ネットショップ(かなり有名)で商品検索をしていたら、こんなメッセージが表示された。

行 65: 'WHERE' の近くに無効な構文があります。

おいおい、エラーメッセージまんまかい。っていうか、バグだろ。変な検索とか操作はしてないぞ!
Webで他人のサイトをデバッグしてる気分・・・
posted by ままよ at 08:09| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

頑固で意固地なプログラマ

まだまだ続きます。某プログラマ武勇伝

データベースに接続するプログラムを「ユーザ環境に合わせたexe」を送るように指示したはずなのに、VB.NETのソリューション丸ごとをコンパイルも通さずに送ってきた。
しかも、データベースサーバー名は自分PC設定固定のまま。仕方がないので、ネット会議で指示をしてみた。以下プは某プログラマ。

私「データベースのサーバー名はiniファイルから取得してください。送る時はexeを送ってください。」
プ「以前、他のお客さんに納品したプログラムはこの設定で動いているんですから、ここが間違っているはずはありません。」
私「いや、でも実際に私のパソコンでは動かないので、これでは困ります。」
プ「でも、前のお客さんでは動いてるんですから、サーバー名は関係ないはずです。」
私「でも、このプロパティにサーバー名が入ってますよね。これ、プさんのサーバー名じゃないですか?」
プ「そうです。でも、ここが違うとしたら、納品したプログラムだって動くはずないじゃなでいすか。でも、ちゃんと動いてるんです。だからサーバー名が違うとは絶対に考えられませんっ!!」

これは言っても仕方がないと思い、実際にソースコードを修正して動作確認をして、再度話しをした。

プ「えー・・・、それはー、おかしいですね。そんなはずはないんですけどね。だったら、この前のお客さんで動くはずがないじゃないですか。」
私「・・・たまたまサーバー名が同じだったんじゃないですか?」
プ「いや、でも変だなー。だって動いてるのに。」

人の話を聞かない上に頑固・・・ はあ・・・

posted by ままよ at 00:40| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

プログラミングが怪しいプログラマ

まだ続きます。
某プログラマ
に作らせた画面のVB.NETのソースコードを見て苦笑。データベースにあるマスタを読んで、コンボボックスに表示し、選択した値を次画面へ渡すという仕様。

1.コントロール名がデフォルトのまま。TextBox1とかCombobox3とか大量にある。
2.画面の×ボタンを押して終了しようとすると、いきなりロールバックしようとしてエラー。そもそも、ロールバック必要ないだろ。
 3.コンボボックスのGetFocusのたびにテーブルをバインド。でもレコードセットはフォームロード時のまま。なんでだ?

えー、まだまだ至る所に芸術的なコードが埋め込まれていますが、キリがないので・・・

posted by ままよ at 18:23| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

やっぱり分かってないプログラマ

仕様の説明を聞いて、投げやりになったプログラマ。
やっぱり全く理解してなかった。前回の話はここを参照。
AマスタA画面、BマスタB画面も前回の話を参照。

進捗状況報告での会話。以下「プ」は某プログラマ。

私「この前、私が説明したBマスタの参照は着手しましたか?」
プ「はい、今やってます。」
私「じゃあ、B画面のプログラミング中なんですね。」
プ「いえ、未着手です。」
私「え、でもBマスタ参照を作ってるんですよね。」
プ「A画面を作ってます。」
私「じゃあ、Bマスタはやってないんですね。」
プ「ですからっ! A画面をやらないとB画面はできませんよね!!」(怒りモード)
私「・・・・・・(なんだか訳わからんけど、これ以上聞いても時間の無駄だな)・・・わかりました。」

プさんが全く理解していないことは良く分かりました。
どうでもいいけど、すぐキレるなよ・・・


posted by ままよ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

仕様書が読めないプログラマ

なかなか凄い人にめぐり合えたのでネタにしちゃお。

このプログラマの前回ネタはここ

今回は仕様についての質問編。プは某プログラマの略。

プ「結局、A画面に表示する時は、どのマスタを読めばいいんですか?」
私「Aマスタです。」
プ「でも、仕様書の○ページにはBマスタを参照する、と書いてありますよね。Aマスタを参照するなんて、どこにも書いてないじゃないですかっ!」(ちょっとキレぎみ)
私「それは、B画面を表示する時の話です。」
プ「いったいどっちなんですかっ!!」(かなりキレてる)
私「ですから、A画面を表示する時はAマスタを参照して、B画面を表示する時はBマスタを参照するんです。A画面からB画面へ遷移しますよね。BマスタはB画面へ遷移してからの話です。」
プ「なんか、随分と面倒な仕様なんですね。私にはよくわかりません。」(なげやり)

おいおい、そこでなげやりになるなよ・・・


posted by ままよ at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

素人みたいな報告

開発担当者各位に、それぞれの環境下でのプログラムの実行確認をお願いした。
「問題ありません」
「確認しました」
と報告が続く中、ひとりだけ「サーバーに接続はできましたが、ログインできません」とだけ回答した者がいた。

・・・そんな、素人じゃないんだからさ。

ログインできませんって、どんなエラーが出たのよ。そのくらい報告しろよ。

仕方がないので、電話でどんなメッセージが出るのか、実際に動かしてもらいながら確認した。
「あ、エラーです。」
「どんなメッセージですか?」
「サーバーに接続できません。システム管理者に問い合わせてください。と出てます。」
「・・・・・・・・・・・・・・ サーバーに接続できてないんですよね。」
「・・・そうですね。でもサーバーは動いてますが・・・」
「じゃあ、ログインできてないんじゃないですか?ユーザ名とかパスワード合ってます?」
「ユーザ登録してません」
「・・・・・・・じゃあ、サーバーにログインできませんよね。」
「そうですね。」

って、朝から疲れまくったさ。
posted by ままよ at 11:16| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

ASP.NET テキストボックスが表示されない

まっさらなPCでWebアプリケーションの動作確認中、ラベルは表示されるがテキストボックスとコンボボックスが表示されない事象が発生。

IISと.NET Frameworkのインストール順によっては、aspxの関連付けが解除されるらしい。

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP306005
マッピングの修復にて解決。
posted by ままよ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

し、しまった!

先日任されたプロジェクトで、ユーザ先での仕様レビューを行った。概ね良好で、予定スケジュール通り進んでいる。

が、その仕様レビューを全開モードで進めたところ、当社の他担当者が途中から「任せた!」という感じになってしまい、レビュー終了後は「今後は全てお任せしますから、ヨロシク」と軽く言われてしまった。

う・・・ 自ら罠にはまってしまった?

次回のレビューは他の人に任せようと思ってたんだけど、結局行かざるをえないみたい。
また子供たちを預けるのかー、と思うと、ちょっと憂鬱だったりする今日この頃。
やっぱり一人でコツコツプログラム作ってる方が、性に合わないけど楽なのかも。
posted by ままよ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

久々の客先訪問

今日は在宅を始めてから3度目の客先訪問。
普段は主婦なので、客先訪問で何が大変かというと、身なりの準備が一番大変だったりする。

お客さんは「当社はクールビズとなっておりますので、ラフな格好でお越しください。」と言っているが、女性の場合は関係ないだろうからなあ。

新しいストッキングを買い、シャツにアイロンをかけ、タンスの奥からスカートを出す。
箱にしまった靴を出し、軽く汚れを落とす。と、準備をしていたら、なーんと名刺入れにカビが生えてた・・・
急いで買いに行きましたよ。適当に2千円くらいのを。

この準備をする度、「ああ、自分は社会から隔離されてたんだなあ」と実感する。というか、このくらいでアタフタするってのは、主婦といえども身なりに手抜きしすぎか?
posted by ままよ at 07:39| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

ODBCドライバが認識されない

最近、いろいろなデータベースをインストールして試用してみているが、MySQLのODBCドライバをインストールしたところ、管理ツールのデータソースでドライバ一覧に表示されない事象が発生。

レジストリで見てみると、FileMakerとMySQLが登録されているが、ドライバ一覧には表示されていないようだ。
ということで、先にインストールしていた試用版のFileMakerのODBCをアンインストールしたら、MySQLがドライバ一覧に現れた。

うーん、こういう事もあるもんだ。
posted by ままよ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

VB6 TabStop値が変更される

いよいよVB6での開発も最後になりそう。

テキストボックス入力中のTabキー押下を検出するため、同一フォームの全コントロールのTabStop値をFalseに設定しておいたにもかかわらず、一度オプションボタンを押下すると、途端にTabキーが検出されなくなる事象が発生。

オプションボタンはクリックされるとTabStop値が勝手にTrueになってしまうんですね。知らなかった。

オプションボタンクリック時イベントでTabStop=Falseを追加して解決。
・・・解決なのか? いいのか?
posted by ままよ at 01:08| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

コンペに疲れ果て

まあ、今時は当たり前なんだろうけど、新規プロジェクトがコンペとなった。
ユーザから提示された提案書を読み、見積もりを出さなきゃならないんだけど、その提案書が、かなりムチャクチャなスケジュールで、見積もりに四苦八苦している状態なのだ。

そもそも、50近くの画面帳票があって、2ヶ月で納品できますか?

と、叫びたい。無理だろ・・・

要求仕様書から作成して、結合テストまでを2ヶ月。無理だろ・・・
WebシステムとC/Sシステム併用で、納品まで2ヶ月。無理だろ・・・

それにしても、見積り金額ってのは難しい。工数で金額を決めろ、提案書には書いてあっても、ユーザは出来上がったシステムの対価で払いたいわけだ。
素直に工数で金額決めてたら、受注できないだろうなあ。

はあー、疲れた・・・
posted by ままよ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。