2007年03月12日

会議の進め方

以前から、会議の前に資料を送ってほしい、資料を読んでおいてほしい、会議の目的をはっきりしてほしい、とお願いしているが、実際はこんな感じで進められている。

1.「○○について△△時から会議します」とメールが来る。
2.時間通りには集まらない。やっと集まると、「今から資料を送ります。」とメール送受信を待つ。
3.資料を受け取ると、議題提案者から「じゃ、お願いします。」と振られる。
4.「はあ?!」となる。

「会議の進め方」で検索してみたら、共感できることがあった。
http://www-06.ibm.com/jp/gto/henkaku/change33.html

1) 会議の目的がはっきりしない。
2) 会議の席で一言も、何も言わない人がいる。
3) 結論がいつまでたってもまとまらない。
4) 何回も同じテーマで会議が開催される。
5) 会議の場で出された結論が一般論にとどまり次の行動につながらない。
6) 会議の席で決まった結論に全員が合意していない。



共感しすぎて、涙がでらあ・・・

改善は、この辺のも参考にしてみようと思う。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060804/245199/
posted by ままよ at 14:11| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

理解を放棄するということ

同じ業界の方のブログの記事「曖昧なのと抽象的なのは違うんだよ」の最後のフレーズで、しみじみとしていまいました。

2、3の具体例で理解できなかったからといって、勝手に『曖昧なこと』と一緒にして理解を放棄するのはどうにかしてくれよ、ホント。


近くに、この理解放棄をする人がいるんですが、あとでツケが回ってきた時どうすんだろう? 分らない事が蓄積されていって大丈夫なのか? と不思議に思ってました。
が、最近、そのような人がどうするのか判明しました。

「人のせいにする」

結局理解しないままでも、本人は問題はないようです。
posted by ままよ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

Desktop VPN

春休みに実家に帰ろうかと思っても、仕事があるとなかなか長居できない。
仕事用はデスクトップ型だから、環境を持っていくのも大変。

ってことで、リモートデスクトップを使えるようにしようと思い立った。2時間ほど、あれやこれや調べて、いろいろ設定してみたものの、よくわからない。
実際にテストしながら設定しようにも、もう1台のPCから外部接続させる方法が八方塞がりで頓挫。

仕方がないので、他のリモート方法を調べていたところ、なんかすっごい便利そうなソフトを見つけた。しかも無償。
Desktop VPN (デスクトップ VPN)

早速ダウンロードして接続テスト。
繋がった。あっさり。簡単すぎるほどに。所要時間3分・・・

すごいです。
作った会社の情報を見て納得。この前の新聞に「日本のビルゲイツ」と紹介されていた人の会社だった。

なんだか、すごい人はすごいんだなあ。
posted by ままよ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

マウス派はダメ?

その昔、富士通オフコンでマルチウィンドウが出て、マウスを使い始めた時、こりゃすごい!と思って、面白がってマウス操作ばっかりしてた。
そのせいか、キーボードよりも、マウスで操作してしまう事が多い。

誰もが知っているコピー&ペーストも、
「コピー・・・、コ、コ、コピーだから、Ctrl + C」
「で、ペースト・・・ペ、ペ、ペーストだから、Ctrl + P」
印刷ダイアログが開いて、「ぅお! 違った!!」というのは、よくある。

プログラマにあるまじき素人っぷりで、「しょーとかっときー」は、ほとんど知らない。

で、今日、ネット会議で、自分のPC操作画面を会議出席メンバーに見せている時に、開きすぎたウィンドウを1つずつチマチマと最小化していて、ちょっと恥ずかしくなった。
なんか、こう、一気に最小化できないもんか、と、ちょっと調べてみた。

・・・あった。

うぉー! ショートカットがいっぱーい!!!
http://support.microsoft.com/kb/301583/ja

この中で知っていたのは、コピー以外では「Alt + Esc キー (項目を開いた順に切り替える) 」ぐらい・・・
やばいかも。

posted by ままよ at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

パソコン2台並べてみた

デスクトップの横にノートパソコンを置いてみた。
隣なのに、繋げてないからファイルコピーやプリンタ使用がめんどくさい。

繋げるか、と思ってやってみたら、怒られた。
「このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。」

NetBIOS over TCP/IP を有効にした
Computer Browser サービスも開始させた
http://support.microsoft.com/kb/318030/ja

でもお互いのパソコンが見えてこない。Nortonだ。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=7&PID=4104-6740#001

セキュリティも通した。なのに、まだ見えない・・・ なんでだ?

答え:PC再起動

アホだ。基本を忘れてました。
posted by ままよ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

SQLServerが存在しないか、アクセスが拒否されました

Access2000からSQLServer接続しようとしてエラー。
昨日までは普通に動いてたのにナゼ???

いろいろ調べていて出てきたキーワードは「TCP/IP」「ポート1433」

コマンドプロンプトから「netstat -an」で見てみた。ポート1433見当たらず。

スタートボタンから起動できる「クライアントネットワークユーティリティ」を見ても、「TCP/IP」は有効になっていて、ポート番号も1433。

うーむ・・・

サーバーネットワークユーティリティってのもあるらしいが、メニューには見当たらないので、更に調べてみる。
ありました。「Svrnetcn.exe」で起動できるらしい。

早速起動してみると・・・

ええ、ええ、TCP/IPが見事に無効になってましたとも。

誰が勝手に無効にしたんだーーー!

思い当たるのは、Visio2007(評価版)でSQLServer参照しようとアレコレいじってたことぐらい。

まー、とにかく元に戻って良かった。
posted by ままよ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

あれを納品したんですか!?

2年近く前に作ったプログラムの修正依頼が来た。
何でも、バグだらけでまともに動かず、ユーザが使っていないという。

自分が作ったプログラムがそんな事になっていると聞いて落ち込んだが、当時の作業報告を見て、状況を思い出した。

仕掛中のプログラムをキリのいいところで終わらせて他の作業に入れないか、と相談されたもんで、「コーディングだけするので、デバッグは他の人にお願いしてください。」と言って渡した物だった。
ちゃんとテストしてから納品したと思ってたのに、まったくしなかったらしい・・・

そんなんで、いいんですか?
posted by ままよ at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

プログラマ気質を勘違いされてる

上司に皮肉まじりに言われた。
「あなたは真面目で、マメで、丁寧で、細かい。」
訳すと、「そんな細かいところまで想定して、資料を作って、手間ひまかかるプログラムを作ろうとしてる。」

これは、何かある度に何度も何度も言われていたので、とうとう言い返してみた。
「いえ、私は大雑把で、怠慢で、面倒な事は大嫌いなんです。手を抜く事しか考えないタイプです。私がマメだ、なんて、私の周りの人が聞いたら腹抱えて笑いますよ。」
上司はビックリしてた。

前から、この業界は自分向きだな、と思っている理由のひとつが「面倒くさいことは嫌い! 同じ事繰り返すなんてウンザリ!」という性格であること。
面倒だから機械化する。ウンザリするから高機能にする。ついでに人目を気にするところもあるから他人が見てもいいような作りにする。

とはいえ、上司には理解できなかったよう。

しかーし、私の考えそのものが記事になってた。
プログラマーの三大美徳

ぜひ上司に見せたいが・・・
posted by ままよ at 09:27| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

なんでそこまで言われなきゃいけないんですか!

と言ってたそうです。とあるプログラマが。

彼女の作ったプログラムでエラーが発生したので、ざっと目を通したら、その処理にビックリ。

やりたい事は「テーブルを読み込んで、表形式で表示」するだけ。
その処理が、ADO.NETでDBから読み込んできたレコードのひとつひとつの項目をカンマで繋げてひとつのStringにし、その後、Splitでカンマ区切りに分け、表のセルひとつひとつにセットしている。
で、エラーの原因は、読み込んだデータにカンマ文字が含まれていたせいで、Splitで分解した項目数が予定より多くなって範囲外エラー。

おかしいだろ。何でカンマで繋げる必要がある?読み込んだら、そのままセットしろよ。

そして、極めつけの対処方法。「カンマではなく、何か他の文字にします。」だそうだ。

違うだろ・・・

ロジックが悪い、と指摘したら「なんで、そこまで言われなきゃいけないんですか!」と怒って、上司に喚いたらしい。そして、私が上司に怒られる、と。

すっかり仕事をする気が失せてしまいました。ふうーーー
posted by ままよ at 12:19| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ウィルスやられまくり

幼稚園のお母さん達はパソコンについて良く分からない人が多いので、時々パソコンの事を相談をされる。
今回も「タスクバーが消える」といった話から始まり、結局、直接行って見ることになった。

パソコンを立ち上げてみると、何やらウィルス対策ソフトらしきものが表示された。聞くと、ある日突然、表示されるようになったという。

怪しい・・・ 「ある日突然」ってのが、すっごく怪しい。

早速ウィルスチェックをしてみたら、あらららー、ばっちりやられてます。
ウィルス対策ソフトもどきがウィルスそのものだった。ウィルス対策をした方がいいと説得し、インストールから設定まで実行。

そういえば、この前も他のお母さんに頼まれて見たパソコンが、セキュリティパッチもされてなく、ウィルス定義も古いままで、しっかりとウィルスにやられてたっけ。
聞くと、「何だか分からないから、何もしてない」との事で、メッセージをひたすら無視し続けていたらしい。

今度からはどうしたらいい? とか聞かれるけど、「何かしちゃうと、ヤバイ」し、「何もしなくてもヤバイ」し、難しい質問だ・・・
posted by ままよ at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

沈黙5秒

顧客からの要望のうち、どこまでを「やるか、やらないか」決まってないので着手できずにいた。その状況で上司から「そのへんのことを会議するので出席してください。」と言われた。
そして、会議の2分前。「あれ、あの資料送ってないの? 今すぐ送ってください。」と言われ、資料を送った。

さて、会議開始。
それぞれ挨拶の後、上司のいきなりの一言。

「じゃ、○○(私の名前)さん、お願いします。」

は?

なに??

何を話すの???

営業的な話なんじゃないの????

なーんて、お客の前ではとても言えないんで、5秒くらい沈黙。
イロイロ考えて、先刻送った資料を説明すればいいのか? と思い付き、説明を始めた。

あのさー、会議はさー、最初に会議の目的と進め方を言ってよ。

ってか、会議の目的の「そのへんのこと」って顧客の要望を「やる、やらない」を決める事なんだから、私の出る幕じゃないんだけど。

更に、要望内容の折衝を人に全部やらせといて、会議の後に「今度からは自分で勝手にお客さんと話さないください。」ときたもんだ。

やってらんね。

なんかグチばっかだなあ・・・
posted by ままよ at 14:04| Comment(4) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

ネット会議ツール

在宅で仕事をしていると、打合せはほとんどネット会議。
会社からの指定でYahooメッセンジャーを使っているが、客先では使えない事が多いのでSkypeも併用している。

はっきり言って、Skypeの音声を体験してしまうと、Yahooはもどかしい。使えなーい、という感じ。
どちらも音声とテキストが出来るけど、それだけでは伝わりにく事もあり、「ホワイトボード使いたーい!!!」と思う事がしばしば。

Yahooメッセンジャーにらくがきツールはあるけれど、出来ればアプリケーション共有もしたいし。もちろん無料で・・・ と探していたら、SOBA CITYなるものを見つけた。
会社に試用を打診してみたけど、さて、どうなるか。

追記:ホワイトボードだけならここもいいかも。
posted by ままよ at 08:08| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

Access2000でLeft関数がエラー

Access97をAccess200に変換したものを実行したら「式に未定義関数'Left'があります」とエラー。
んなわけないだろー、と思ってイロイロ調べたら、どうやらこのへんらしい。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;208218

ふーん、と思って参照設定を見たら、ほんとだ。「参照不可」にチェックが入ってる。
チェックはずしたら解決。
posted by ままよ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

VB.NET FlexGroupをツールボックスに

FlexGrid for .NET のサンプルにあるFlexGroupがとっても使えそうだったんで、利用しようとしたが、はて、どうやってフォームに貼り付けるんだろうか、と悩んだ。

Inherits System.Windows.Forms.PictureBox
の記述を一度
Inherits System.Windows.Forms.UserControl
に書き換えて、元に戻すと、ツールボックスのマイユーザーコントロールに「FlexGroupControl」が追加されているという、あら不思議がわかった。

追加されたFlexGroupControlをフォームに貼り付けようとしたら、エラー。これはビルドで解決。

仕組みはちゃんと分かってません。ユーザーコントロールについて、ちゃんと勉強せんといかんですな。
posted by ままよ at 17:18| Comment(12) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぶち切れて辞めてみたい

・・・という心境ですが、在宅でこれだけ稼げる仕事もないだろうから、我慢します。

1.適当な仕様で「やって」と言われる。

2.詳細な仕様を作って、「これでいいですか?」と尋ねると、ロクに仕様も読まずに「まかせます。」と言われる。

3.実は仕様が違っていたと発覚。

4.なんでこんな仕様にしちゃったんですか?と責められる。

5.「事前に仕様は見せました。」というと、「この仕様は細かすぎて分からない。」と言われる。
更に、きちんと出来上がっている部分まで責め始める。

6.挙句、正しいロジックの部分を訳のわからないロジックにしろと言い出す。

7.「それは違う」と説明をすると、「難しくて分からない。」と途中で放棄される。

8.仕方が無いので、分かるように資料を作る。

2に戻る。

いや、すんません。毎度毎度の事で、ちょっと嫌気がさしたもので・・・

更に、このループを3回くらい繰り返すと、「資料が多すぎる」と怒られます。
posted by ままよ at 16:32| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

それを先延ばしにしちゃったか

リリースが4ヶ月も遅れてしまったシステムの本稼動まで、あと10日。
細かい不具合や、聞いてなかった例外パターンなんかが明らかになってきて、あれこれと調整したり、対応策を検討したり、と忙しい。

まあ、いずれにしても、実害が無かったり、かなりのレアケースだったり、ユーザに「聞いてないよ!」と反論できる件だったりだから、ま、いっか、と思っていた。

が、   ドッカーン!!

DB構成変更、画面帳票変更、ロジック変更、果てはシステム上最も重要なキーを変え、なーんていうドデカイ修正が必要になりそうな件が発覚した。

ナゼ、イマゴロニナッテ(棒読み)

上司曰く、「前からお客さんに言われてはいたんだけどね。」

・・・そうですか。先延ばしにしちゃいましたか。シクシクシク・・・


posted by ままよ at 01:45| Comment(5) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

役に立つの?

新しい人を雇った時に、.NETなどの技術を覚えてもらいたいので、皆が知っている役に立つサイトを集めて管理する、と言われた。

それ、役に立つの?

情報はどんどん新しくなるし、どんな人がどんな情報が欲しいのかによって違うし。そんな事より、検索エンジンで調べる技術を身につけた方が、よっぽど早い。

なーんて事を言ったら、「あなたは5分くらいで調べられるでしょうけど、他の人はそうもいかない。調べるのに時間がかかるので、あらかじめサイトを教えてもらった方が工数削減になる」と言われた。

んな、バカな。

「そのサイトに行ったら答えが出る」と言ったら、Googleとかの検索エンジンでしょ、やっぱ。

役立つサイトを人から教えてもらうより、自分で調べる力を身に付けた方がいいと思うんですが。
間違ってますか?こんな考え方。
posted by ままよ at 11:41| Comment(4) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ちょっとグチ

ユーザの中にお局様がいる。
彼女の上司は、彼女をちょっと煙たがっているから、「彼女と直接連絡して、仕様を決めないでください。」と言ってきた。
だから彼女の上司と私の上司の2人で仕様を決めた。

その仕様に基づいて、作業依頼メールを彼女の上司宛で出した。CCで彼女にも出した。
そしたら、彼女から私にメールが来た。
要約すると「そんな話、私は聞いてません。だから作業はしません。今度からは事前に連絡してください!」

しかも、私の上司からは「メールの後、彼女に電話1本かけるべきだろう!」とのお叱り。
いや、あの、メールは彼女の上司宛てなんですが・・・

うーん、完全に巻き込まれたな。
posted by ままよ at 09:24| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

おお! タブになった!!

仕事がプログラマだけでなくなってくると、膨大な資料を見るハメになる。しかも担当しているプロジェクトは複数。
ユーザに電話する時や、社内打合せの時は、資料探しに時間がかからないよう、事前にあっちのフォルダ、こっちの資料、とフォルダを開きまくる。

後でまた開くのが面倒だから閉じずにしておくと、タスクバーがどんどんいっぱいになっていって、がぁぁぁぁぁ、と思う事がしばしば。
うー、面倒だなー、と思っていたら、なんと! エクスプローラーをタブ化できるという記事を発見。

さっそくインストールして使ってみた。
タブ化はもちろん便利。しかし、なんと言っても感動したのが「グループ機能」。
朝、仕事すっかー、とエクスプローラーを起動して、グループを選べば、ばばばばばっと関連フォルダを一気に開いてくれる。
うーん、すごい!
posted by ままよ at 12:54| Comment(2) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

新たな尻拭いパターン

今まで何度も尻拭いをしてきた。そのほとんどは以下のパターン
1.間に合わない事を直前になって報告しやがった
2.なんだかわからないバグが続出し、直すとデグレだらけという、一見動いているようで、実は恐ろしいソースをリリースしようとしたとき
3.まったくパターンが考慮されてなく、テストすればするほど、おちまくるという、ゴールが見えないプログラムを出されたとき

で、今回のケースは新たなケース。

「プログラム作った本人は「出来た!」と思っているが、それは本人の夢の中の話で、実際には全く対応されていない」

いや、もー、愕然としましたぜ。
なんと、プログラムの8割は実装されていないという事実。
本人は夢の中で生きてきたんでしょうねえ・・・

はあぁぁ、まーだ尻拭いが続いてるよ。
春休みが台無し・・・
posted by ままよ at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。