2004年10月27日

新潟県中越地震 ソーラーシステムでお風呂

震源地近くに住む姉一家と親戚。ガスはまだ復旧していないとのこと。

そこで、姉の家についているソーラーシステムでお風呂に入ることにしたらしい。
灯油があれば運転できるタイプらしく、灯油を買ってきて皆でお風呂に入ったと話していた。

熱源が分散されていた方が、災害時には強いのだろうか。
少しソーラーシステムに興味を持った1件である。
posted by ままよ at 17:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

新潟県中越地震 被災地に住む姉一家の状況

地震発生時に湯沢町にいた姉一家。家に戻る前に必要な物を買って帰ったので、食料や水には困っていない様子。家も奇跡的にほとんど被害がなかったので、自分の家で過ごしている。

26日未明には電気も復旧し、水もちょろちょろ出ているとの事で、まずは一安心。
しかし、あと1週間くらいは、地震警戒するようだ。

日常生活をしている私達は25日給料日で、27日支払いのため銀行や郵便局へ。
そこで、ハタと思ったのは、姉達が支払いをどうしているんだろう、と。

非日常の中にいる姉達は給料日さえ忘れているかもしれない。念の為に姉に言ってみたところ、やはりスッカリ忘れていて、すぐに銀行に行くと言っていた。

あちこちの道が通行止めとなっていて、どこかへ行くにも回り道で大変なようだが、とりあえず車で移動できるだけでも助かっているようだ。
posted by ままよ at 18:39| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

新潟県中越地震 携帯電話の使い道

地震発生時に湯沢町にいて、約6時間の停電を体験した。(詳しくはこちら

ホテルで食事へ向かうところだったため、財布は持っていなかったが、携帯は全員が持っていた。

<災害時の携帯電話について、私個人が体験したこと>

・母の携帯はテレビが見られたので、テレビニュースの地震速報で状況がすぐにわかった。しかし、その分、早くに充電が切れた。
・カメラのライト機能が懐中電灯代わりになった。これも、電池の消耗が早かった。
・電話、メール、iモードは全く機能しなかった(DOCOMO)。auの姉の携帯は、地震発生から2時間後くらいに、1本だけ電話が繋がった。
・充電が切れてコンビニに充電池パックを買いに走ったが、売っていなかったため、携帯電話は意味が無くなってしまった。

<災害時の携帯電話について、私個人が思うこと>

・携帯は便利だが、災害時には電波状況や基地局の状況が悪く、ほとんど機能しない。
・便利なだけに使うことが多く、充電池の補給が全くできないと意味がなくなる。
・携帯の電波が届かないため、ラジオの重要さを再認識。(携帯が非常用周波数としてラジオのように確実に電波を受信できれば・・・と思った)
・乾電池のように手軽に入手できるもので補充できれば、災害時も使えるのでは?

携帯電話をコミュニケーションツールとして進化させるのも大事なことだが、今回のような事を体験してしまうと、携帯電話を非常時、災害時のツールとして充実できないものかな、と思っていましました。



posted by ままよ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

新潟県中越地震 越後湯沢イナモト旅館にて

越後湯沢 イナモト旅館にて

17:55 フロントから18時からの食事の支度ができたとの電話があり、家族の半分はエレベータに向かい、半分は金庫に貴重品を入れていたところで、震度6の地震が発生。
子供たちがエレベータに乗ってしまったかと心配して部屋を出たところで、館内が停電。

ホテルの人の誘導で5階から2階の宴会場へ階段で誘導される。

停電での暗闇の中、宴会場前の廊下で待機。各方面へ電話やメールをするが、全く繋がらず。母の携帯でテレビが見れたので、地震が大きかったことを知る。

18:30頃 ホテルの人から外へ避難するようアナウンス。お風呂上がりの格好をした子供たちが心配なので、ホテルの人に無理を言って部屋へ上着を取りに戻る。一通り上着を持って(その間にも大きな揺れがあり、急ぐように言われる)外へ避難。

たまたま姉の夫が車のキーと財布を持って出ていたので、子供たちは車の中で待機。他はホテル前駐車場で待機。ホテルから毛布が配られる。
姉夫がダメもとでコンビニへ行き、ジュースやお菓子を買い込んでくる。

あまりの寒さに、ホテル送迎用のバスや、ホテル1階ロビーにて待機。

20:30頃 ホテルからおにぎりが配られる。長女はあまり食べられないが、次女はいつもの倍の量を平らげる。
あいかわらず、電話もメールも一切繋がらない。停電も復旧のメドがたっていない様子。

21:30頃 ホテルから温かいうどんが配られる。ここでやっと長女がうどんを口にする。次女は抱っこをしているうちに爆睡。

23時頃 ホテルが大広間で仮眠ができるように準備。必要最低限の物だけを持って、大広間でザコ寝。まだ地震が続いているので、ダンナと共に起きて待機。

0:15頃 電力復旧。ホテル1階のロビーでテレビでのニュースに殺到。ラジオだけでは伝わらなかった被害状況の映像に、皆どよめく。

1時頃 長女が目を覚まし、一緒にテレビを見る。地震の状況を知って、子供ながら大変だと認識したらしい。

2時頃 長女が大広間の仮眠場で眠りにつく。私たちも仮眠をとるが、ほんの30分で次女が目を覚ます。

2時〜4時 テレビのニュースを見たり、インターネットで状況を調べたりしながら、明日の行動を検討する。

5時〜6時 全員が仮眠。

6時頃 起床。ホテル側から状況説明。電車は不通。長岡方面への道路も通行止め。ホテルでは各部屋へ戻っても大丈夫だが、帰る場合は人数確認の為、フロントに申し出ることをアナウンス。
6時過ぎ ホテルが上越新幹線が9:14発で上りだけ運行することをアナウンス。また米を入手したので、7時過ぎにおにぎりを配布するとのこと。
ホテル側は駐車場でのボンベで炊き出し。

駅へ状況確認へ向かい、1時間に1本の割合で運行するとの事。混雑を考慮して切符のみ購入。
またコンビニで食事類はないので、おせんべいやジュースを購入。

8時頃 ホテルより朝食が支給。おにぎり、味噌汁、トマト、玉子焼き、味噌漬けの魚という素晴らしいメニュー。この災害時の頭が下がる思いです。

9時頃 新潟中越地方に住む姉のダンナが車でとりあえず出発。

9:30頃 ホテルをチェックアウト。ホテル側は十分なサービスが出来なかったということで、宿泊料は取らないと言う。十分な対応をしてもらったので、私の父が心付けを渡すと、お土産に箱菓子をくれた。
外へ出ると、ちょうど新幹線がホームへ入ってくるのが見えた。震源地へ戻る姉達にありったけの水分、食物を渡して別れをする。
駅では、ホームにいる新幹線が10:14発で待機中。運良く全員の座席を確保。

10:18 4分遅れで新幹線が発車。新幹線は順調に走行。12時前には上野着。その後、順調に家に帰る。

震源地近くの新潟中越地方に住む姉一家。全ての道路が通行止めとなり、長野からの117号は緊急車両のみ通行可。遠回りして柏崎へ向かう。
途中、水、食料、カセットコンロ、電池等を購入し、自宅を目指す。

20時頃 震源地近くの姉夫の実家へ電話。電気、ガスは止まっているが、水は何とかなっている様子。避難所ではなく、自宅にいるとのこと。
姉夫の携帯が繋がる。柏崎から高速道路を利用したところ、全く動かず家へたどり着けないとの事。一般道路を行った姉は自宅に着き、家が無事であることを確認して、姉夫の実家へ向かったとの事。

現在までの状況は以上です。

最悪の状態で最高のサービスをしてくれたイナモト旅館の従業員の方へ感謝の気持ちでいっぱいです。
ほんとうにありがとうございました。
この被災地で前向きに過ごせたのも、すべてイナモト旅館の従業員の方々のお心遣いのおかげです。
ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。
posted by ままよ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震から一晩たって

何とか上りの新幹線は動くらしい。帰れそう。
posted by ままよ at 06:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

大変です。地震で避難中です。

マジで大変な事になってます。家族旅行で越後湯沢に来てます。避難してます。停電していて何もできません。復旧のメドもたっていないようです。
posted by ままよ at 19:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

電話番号とFAX番号は連番と限らないのに

この家に引っ越してから迷惑なこと。それは間違いFAX。宛名はいつも「○○組」。

どうも、その○○組の電話番号の次がウチの電話番号らしく、勝手にFAX番号だと思って送ってくるらしい。

すっごい迷惑。

だからFAX買い替えの時には迷わずメモリ溜め込み式にした。
おかげでインクと紙を無駄にすることはなくなったけど、朝早くの電話だと、何かあったかと思って心臓に悪い。

電話番号とFAX番号が必ず連番だと思ってるそこのアナタ!
やみくもにFAXするのやめなさーい!!
posted by ままよ at 08:44| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

USBハブってあるんじゃーん

私が使っているノートパソコンにはUSBが2つしか付いていない。

外付けハードディスクとマウスでいっぱいいっぱいなので、デジカメを繋ぐ時には、どちらかをはずさなきゃならない。
しかも仕事でUSBプロテクトキーを使ったりする。

不便ー。パソコンって便利なはずなのに、便利な物がありすぎて不便ー。

なーんてブツブツ言ってたのは、単なる私の知識不足だったのね。

あるじゃん、USBハブ。

バスパワーにするかセルフパワーにするか悩んだけど、これ以上コードが増えるのも嫌なのでバスパワーを購入。買ったのはコレ

んー、快適、快適!!
posted by ままよ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

プレゼント代をうかそう

毎年、クリスマスには、長女、次女、ダンナにプレゼントを贈っている。
中身は当日まで内緒にしていて、今年で3年目。

さーて、今年は何にするかなあ。

過去2年はダンナの愛車MAZDAに因んだ物をあげていたのだが、今年は見つかるだろうか。
そういえば、iPOD欲しいって言ってたなあ。

という事で、このトラックバックで狙ってみる。
駄目ならMAZDAの何にしよう・・・

一昨年はMAZDAのツナギ、去年はMAZDAの冬用ブルゾン。
他にロドスタ乗り(改造趣味)なダンナにいいプレゼントがあったら教えてください!

まじで、iPodは期待していないので、車いじり趣味な人に質問!
つなぎの次に欲しい物(ホイールとかマフラーとか、車に付ける物以外)は?
posted by ままよ at 00:23| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

酔っ払いの破壊力

お気に入りの「ゆゆしき羊ブログ」の「学習能力なさすぎ」にトラックバック。

実家で飲んだくれた夜の事。
夜中にトイレに行こうと思い、戸を開けて一歩踏み出したところ、がっくーんと段差を踏み外した。倒れた私は、つい側にあるものに捕まってしまった。
捕まった物が悪かった。

それはグラグラ不安定になっていた庭の水道。

全体重を掛けてしまった水道は、根元からぽっきり・・・
水道管から大噴水が吹き上げ、びしょびしょになって、ハッと我に返った。

なんだかわからないけど、私は庭にいて、水道管から水が噴出している。
とにかく水を止めなきゃ!と思って手で塞いでみる(←酔っ払いの判断力)が、そんなんで止まるはずもない。
土をかけてみた(←バカの判断力)が、やっぱり止まらない。

と、とにかく、水を止めなきゃ!!!

と思い、家に戻って「大変だー、大変だーー」と親を起こしまくる。
「なーに、やってんのお」と起きてきた母親に「懐中電灯はっ!!」と凄む。

やっとまともな判断力が戻ってきたので、懐中電灯で水道の元栓を探して、止めた。

止まった。

庭、大惨事。 土足で戻った家の中も大惨事。

翌日、あきれ顔の父が水道を直し、家中の泥を母が拭き掃除してくれました。
すまん、母よ、父よ。

それにしても、トイレに行ったはずの私は、ナゼ庭にいたのだろう・・・



posted by ままよ at 13:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

バーベキュー食材の量

2週間前に雨のせいでお流れになったバーベキュー。昨日は天気に恵まれ、まさにバーベキュー日和。

長女の幼稚園友達で集まり、10家族、総勢38名!!

子供が22人ときいて、どうなることかと思ったけど、それだけいると適当にグループに分かれて、適当に遊んでいるから、親も楽チン。

バーベキュー用の肉は7kgも準備したのに、めいっぱい食べても5kgがやっと。
やっぱり1人200g計算ぐらいが丁度いいみたい。

焼きそばは、2家族1袋で計5袋を準備。これはまあピッタリだったかな。(ちょっと、多かったかも)

豚汁は炊き出し用の大きな鍋に作ったから、量はよくわからなかったなあ。
とりあえず、味噌を750gくらい使った。

やきそばと豚汁の野菜は、各家庭が適当に野菜を刻んで持ってくることになっていたから、量はわからず。
でも、この方法は大成功。まず、準備がとても楽。それといろんな具材があって楽しい。更に、基本的に余っている材料を持ってくるから、材料費はなし。

主婦が10人も集まるんだから、この方法が一番楽で安くて、おいしくできるということを発見。
次回もこの方法でやろうっと!
posted by ままよ at 12:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

ほんっとーに腱鞘炎なのかぁ

先週、整形外科で「腱鞘炎」と診断された左ひじ。
1週間も湿布をしていれば治るといわれたけど、ちっとも良くならない。

関節が何度もポキポキなり、その度にかなり痛みがある。

本当に腱鞘炎なのかー?

医者は「1週間しても治らなかったら、またその時に考えましょう」って言ってた。

その時は深く考えなかったけど、もしかして「とりあえず腱鞘炎」って診断なのか?
病名は「もしかしたら腱鞘炎」なのか?
そうなのか?そういうことなのか?

なんだか疑心暗鬼なこの頃。
posted by ままよ at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

MYST4デモ版クリア

終わっちった。デモ版。

これで終わりかよー! もっと用意してくれよー!!

という感じですね。

私のPCが悪いのか、グラフィックがきちんと表示されず、見たいところがきちんと見れなかったりするのが難。

何が悪いんだろう・・・

とりあえずクリアしちゃったし、暇があったらグラフィック化けを調べてみるかも。
posted by ままよ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

Myst4デモ版はDirectX 9.0が必要

やっと時間が出来たから、Myst4のデモ版をインストール。
そしたら、DirectXは9.0が必要よ、って怒られちった。

「ファイル名を指定して実行」から「dxdiag」を入力してDirectX診断ツールを起動。
「システム」の「DirectX バージョン」を見ると、確かに古いらしい。

さっそく、公式ページからDirectX9.0cをダウンロードしてインストール。

うん、うん。Myst4が動いたぞー。
では、早速デモ版をやってみまーす。
posted by ままよ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

占いサイトって安全なもの?

ブログを始めてからよく見かける占いサイト。

覗いてみると、生年月日や名前、性別や血液型の入力が求められる。
もちろん、占いだから必要なんだろうけど、ふと疑問に思ったのね。

これってドメイン割り出しとかで、集計したり情報収集できちゃったりしない?

Webの仕組みってあんまり詳しくないけど、なーんか情報収集されている気がしちゃうんだよねえ。気のせい?

あまりにも入力項目の多い占いサイトは、なんとなく遠慮してしまう今日この頃です。
posted by ままよ at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

忘れ物クラス1位の実力

小学校の時、忘れ物ひとつにつき、シールを1つ貼る表があった。
誰が一番忘れ物をするか、一目瞭然の素晴らしいグラフができあがる。

そして、私は常に1位!!

自慢です。

いまだ健在です。

昨日の長女の運動会。
お弁当本体のみ持っていって、お弁当付属品(デザート、お箸、調味料、おやつ)全て忘れました。

おバカ?

ちなみに去年はビデオカメラのテープを忘れました。
2年連続、忘れ物を取りに家に戻ってます。

来年は?
posted by ままよ at 08:49| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

一体、何をやり過ぎたというの?

先日の記事にあるように、左ひじが痛いので整形外科に行った。

診断「腱鞘炎」

腱鞘炎っていうと、手とか指のイメージがあるけど、ひじでもなるのね。ふーん。

でも・・・ 原因は?

何かのやり過ぎだよね。あとは重いものを持ったとか。
利き手は右だから、左を使うってのがわかんない。

医者は「育児の疲れでしょう」って言ってるけど、言われるほど育児してないし。

うーむ。一体、何のやり過ぎなのだ?

とりあえず1週間も湿布していれば治るらしい。よかったあ。
posted by ままよ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

ローマの一番よい三流のホテル

N-Blogさんの「ローマのステキな三流ホテル」から。

見てください。ここの日の丸マークをクリックして下さい。

素敵です。好きです、このホテル。

だ、誰か、ぜひ行ってきてください!
そして余分なサービスを受けてきてください。
歓迎会もぜひ申し出られてきてください。

感想をお待ちしております。




続きを読む
posted by ままよ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形外科? それとも整骨院?

2、3週間くらい前から左ひじが痛い。痛いというか、思いっきり伸ばせない。

最初はどっかに肘をぶつけたんだろうと思ってたけど、一向に良くならない。

試しに左右の腕を比べてみたら・・・

あ、あきらかに左腕が曲がってるー

おい、おい。これ、絶対変だろー。

ダンナに尋ねてみたら、「痛い、痛いって、ずっと言ってないで、さっさと病院行ってくれば?」と冷たーいお返事。
「ちなみに、病院ってどこ?」と聞いてみたら、「整骨院があるだろ」とあっさり回答。

待て!!

ナゼ、整骨院? ナゼ、整形外科ではないの?

「骨が痛いんでだろ? そこに整骨院があるんだから、行けば?」
と、何も考えてないダンナの答え。

いや、そこに整形外科もあるんですけど・・・

はい、自分で調べました。
ここ。(日本臨床整形外科医会のHPだから、整形外科よりの内容かもしれないけど)


なるほど、整骨院では、レントゲンとかギプスはできなくって、医療保険を受けるには委任状に住所、氏名、押印が必要なのね。

では、整形外科に行ってきまーす。
posted by ままよ at 08:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

じ、地震ですっ!!

えー、熱を出して寝ております。
ダンナは飲みに出かけております。
じ、地震ですっ!!!

大きかったー。

震源どこだろ・・・
どっかでヒドイ災害になってないかなあ・・・

気になります。そしたら、ダンナからメール。
「電車停まった。終電はどうなる??」

熱があるっちゅーのに調べてます。

地震速報
JR列車運行情報

とりあえず、ダンナは帰ってこれる・・・だろう。
posted by ままよ at 00:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。