2005年07月08日

おばちゃん会計

卒園対策委員の一人が、自分の一眼レフ2台とデジカメ1台を写真撮影に提供している。その使用頻度は高く、電池の残量が心配になったらしい。
そこで、委員長にカメラの電池代は経費で出るのか確認したところ、「予算が余ったら1回分だけ出ます。予算が余らなかったら、出ません。」と言われたと憤慨していた。

あのー、委員長・・・ この前、お手伝いの人へのお茶菓子代を経費で落とそうとしてませんでした?

もちろん私が止めましたけど。消耗品が経費で出ず、どうしてお茶菓子代は出るんでしょうか?

なんだか、1パック100円の卵を買いに遠くのスーパーまで自転車で行き、「あー、疲れた」と言って200円のアイスコーヒーを飲む「おばちゃん会計」のノリです。
おばちゃんとしては、やはり「お茶菓子代」は重要なんでしょうか・・・
posted by ままよ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。