2007年01月30日

SQLServerが存在しないか、アクセスが拒否されました

Access2000からSQLServer接続しようとしてエラー。
昨日までは普通に動いてたのにナゼ???

いろいろ調べていて出てきたキーワードは「TCP/IP」「ポート1433」

コマンドプロンプトから「netstat -an」で見てみた。ポート1433見当たらず。

スタートボタンから起動できる「クライアントネットワークユーティリティ」を見ても、「TCP/IP」は有効になっていて、ポート番号も1433。

うーむ・・・

サーバーネットワークユーティリティってのもあるらしいが、メニューには見当たらないので、更に調べてみる。
ありました。「Svrnetcn.exe」で起動できるらしい。

早速起動してみると・・・

ええ、ええ、TCP/IPが見事に無効になってましたとも。

誰が勝手に無効にしたんだーーー!

思い当たるのは、Visio2007(評価版)でSQLServer参照しようとアレコレいじってたことぐらい。

まー、とにかく元に戻って良かった。
posted by ままよ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32437941

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。