2006年10月02日

なんでそこまで言われなきゃいけないんですか!

と言ってたそうです。とあるプログラマが。

彼女の作ったプログラムでエラーが発生したので、ざっと目を通したら、その処理にビックリ。

やりたい事は「テーブルを読み込んで、表形式で表示」するだけ。
その処理が、ADO.NETでDBから読み込んできたレコードのひとつひとつの項目をカンマで繋げてひとつのStringにし、その後、Splitでカンマ区切りに分け、表のセルひとつひとつにセットしている。
で、エラーの原因は、読み込んだデータにカンマ文字が含まれていたせいで、Splitで分解した項目数が予定より多くなって範囲外エラー。

おかしいだろ。何でカンマで繋げる必要がある?読み込んだら、そのままセットしろよ。

そして、極めつけの対処方法。「カンマではなく、何か他の文字にします。」だそうだ。

違うだろ・・・

ロジックが悪い、と指摘したら「なんで、そこまで言われなきゃいけないんですか!」と怒って、上司に喚いたらしい。そして、私が上司に怒られる、と。

すっかり仕事をする気が失せてしまいました。ふうーーー
posted by ままよ at 12:19| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネタ満載ですねぇ〜
しかし、一度つなげて出すものだと思い込んだ頭には、そのまま出すという選択肢がないんでしょうね。
>「カンマではなく、何か他の文字にします。」
そのほかの文字が文字列に入ったら彼女はどうするんでしょう。
詰めが甘いですね。とばっちりで叱られたらままよさんも面白くないですよね〜・・・・
>「なんで、そこまで言われなきゃいけないんですか!」
なんていわれたら、だってあなたプロなんでしょ?って突っ込みしちゃいそうです。
それが嫌なら向いてないんだよ。って感じですね。
まだ、じゃあどうしたらいいでしょう。って聞かれた方がましなような気がします。

めげずに、負けずにがんばって〜
Posted by ぶぶ at 2006年10月02日 22:07
■ぶぶさん

なるほど。確かに思い込みが激しい人です。でも、彼女の場合は、間違いを指摘して他の方法を説明しても、全く聞いてくれない性質なので・・・
ホント、「あなたプロでしょ? お金もらってるんでしょ!」と言いたいのですが、それを言ったら、また激怒されそうだし。

そんな彼女が関わっているプロジェクトが1月稼動だそうで、その前の12月にヘルプしてくれ、と上司に頼まれました。

じょーだんでしょ!?

またしても尻拭いで冬休みが台無しになりそうな予感・・・
Posted by ままよ at 2006年10月04日 08:04
仕事をする上で、頑なになってしまうのは損だと思うんですけどね。
人の意見を聞いたりすることで、自分とは違うロジックであったり、考え方であったり それらと触れ合えるっていうのは自分の成長にもかかわってくると思うのですけど。彼女は自分に間違いがないって思っているのかもしれないですね。
>間違いを指摘して他の方法を説明しても、全く聞いてくれない性質なので・・・
これってこの業界に限らず、きっとうまくいかないですね。
それにしても、この人にヘルプってしんどそう。
ほかの人は彼女にどう対応しているんですかね。

バグ満載のプログラムの予感(^^;
Posted by ぶぶ at 2006年10月04日 10:49
■ぶぶさん

ほんと、稼動直前のヘルプなんてしたくないです。どうせなら、前もって余裕をもったヘルプにしたいところですが、何でも上司曰く、「どこまで出来るか見極める」そうで・・・

そんなのに巻き込まれたくなーい!!

バグ満載というより、バグ修正不可能なプログラムの予感。
Posted by ままよ at 2006年10月06日 08:20
うーん、プログラムじゃなくてそのPGさんをデバッグしてしまいたい!?

#やっと本人にコメントできました・・
Posted by poko at 2006年10月19日 17:33
■pokoさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

プログラマをデバッグ!
うーん、かなりアグレッシブなプログラマだからなあ。
デグレ返しにあいそうな予感・・・
Posted by ままよ at 2006年10月20日 08:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。