2006年08月03日

富士山こどもの国

朝の子供向け番組CMで ♪ふじさんっ こっどものーくにっ♪ と流れるたびに「ママ、あそこ行きたいの。」とつぶやく次女の為に、行ってきました。

ものすごい濃霧(雲?)の中、手探りで園内を歩き、そのうち恐ろしい豪雨となり、その後、ウソのように晴れました。さすが山。

天気が天気だっただけに水着を持たずに行ったため、水遊びではびしょぬれに。いくら裾をまくっても、ケツが濡れるという子供にありがちな悲劇。
↓ ちょっと尻が浮いてるが、この時点で既にびしょぬれ
20060730_ 343.jpg

とにかく広いこどもの国。「喉が渇いたら自販機へ→」なんて看板があっても、そこまでに行き倒れそうな不安を覚える。
しかし、さすがは「富士山」こどもの国。まだまだエリアを広げるようです。全部開放されたら、それは富士山トレッキングコースだろ・・・
posted by ままよ at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健康的で良い旅行ですね^^
わたしゃもちっこい頃富士山に登ったらしいです。

子供ってほんとおしりが水に浸かっちゃうんですよねぇ。うちの甥もそうです(笑)
Posted by U at 2006年08月04日 00:39
■Uさん

水遊びさせておきながら「濡らすなよ」は無理な注文と分かってはいるんですけどね、つい、言っちゃうんですよ。

先週末は海に連れていったんですが、次女は相変わらず砂で遊んでました。
少しは泳げよ!ってくらい(笑)
Posted by ままよ at 2006年08月17日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21870584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。