2006年04月19日

小学校生活満喫

入学したばかりの長女に友達が出来た。

学校が終わってから友達と一緒に宿題をしようとしたら、その友達がノートを学校に忘れたというので、取りに行くことに。今のご時世、子供だけで行かせるわけにもいかないので、門まで付いていったが、学校の中に入ったきり、一向に戻ってこない。

しばらくして戻ってきたら、そのまま校庭で遊び始めた。
そのうち、トイレとか言って、また学校の中に入り、戻ってこない。
玄関から姿が見えたら、今度は鉄棒を始めた。そのうち校庭にしゃがみ込んで石でお絵かき。
いい加減帰ろうと言ったら、脱いだ上着が無いと言って、また教室へ。

かれこれ、1時間半は学校にいただろうか・・・

とーーーーーーっても、楽しいらしい。

付き合い切れん!!!
posted by ままよ at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友達ができて良かったですね。
それにしても子供の時間はゆっくり流れるから付き合うのは大変ですよねぇ
うちの甥もずっとずっとずっと砂場で遊んでます。
帰ろうと言っても全然聞いてくれない3歳です^^
Posted by U at 2006年04月19日 22:01
■Uさん

子供の時間って不思議ですよね。
ゆったりしているかと思えば、ものすごい駆け足だったり。
ずっとずっとずっとずっと砂場で遊んでいる甥っこさんに付き合うのって大変そうですね。でもそれが子供の力なんでしょうね、きっと。
男の子は特に、ハマリやすい傾向にあるので、男の子の親は大変だなーと、しみじみ思う今日この頃です。
Posted by ままよ at 2006年04月20日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16770199

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。