2006年04月03日

新たな尻拭いパターン

今まで何度も尻拭いをしてきた。そのほとんどは以下のパターン
1.間に合わない事を直前になって報告しやがった
2.なんだかわからないバグが続出し、直すとデグレだらけという、一見動いているようで、実は恐ろしいソースをリリースしようとしたとき
3.まったくパターンが考慮されてなく、テストすればするほど、おちまくるという、ゴールが見えないプログラムを出されたとき

で、今回のケースは新たなケース。

「プログラム作った本人は「出来た!」と思っているが、それは本人の夢の中の話で、実際には全く対応されていない」

いや、もー、愕然としましたぜ。
なんと、プログラムの8割は実装されていないという事実。
本人は夢の中で生きてきたんでしょうねえ・・・

はあぁぁ、まーだ尻拭いが続いてるよ。
春休みが台無し・・・
posted by ままよ at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
尻拭いお疲れさまです。
ただでさえ他人の書いたコードはわかりにくいかったりしますが、夢みているコードにはさぞ手を焼かれて
いることでしょう。。。
その担当者の方って単体のテスト仕様とか作って
テストしたりはしてないんですかね?

実装していないって・・・想像つかないです・・・
Posted by ぶぶ at 2006年04月06日 09:23
■ぶぶさん

コメントありがとうございます。

8割をこれから実装するわけですから、中途半端に他人のソースに手を加えるよりは・・・ と上司を説得して、完全に作り直しにしてもらいました。

でも、その後も未実装が続々と発覚してます。
画面すら無いとか、帳票まるごと無いとか、データがどこにも無いとか・・・

1年前の状態に戻って、一から設計するハメになりました。約1年かけて作ったはずのものを、あと2週間で作れという無謀さ。

いや、もー、「単体テストした」とか、「してない」とかいう次元を超えてるっす。
Posted by ままよ at 2006年04月09日 21:11
1年かけて作ったものを二週間でって怖いですね。
でも、そんな仕事をした人には二度と頼みたくないですよね(^^;
新学期を迎えてかなり公私共に忙しいようですが、
体だけは大事にしてください。(^-^)
お疲れさまです

Posted by ぶぶ at 2006年04月10日 10:04
■ぶぶさん

ご心配いただき、ありがとうございます。

そーなんですよ。これほどまでの未実装ってのは初めてで、驚いてます。話すとフツーの人なんですけど・・・

おかげで、長女の入学を満喫できてない感じです。
次女の進級式なんか、すっかり忘れていて、前日の夜になって気づいたほど・・・

ああ・・・ フツーの生活に戻りたい!!!(現在、未着手が発覚したプログラム2本を尻拭い中)
Posted by ままよ at 2006年04月11日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。