2004年11月11日

腱鞘炎改めテニス肘

腱鞘炎と診断されてから約1ヶ月。一向に良くならない。
本当に腱鞘炎なのか疑問に思っていたので、皆の評判を聞いて別の病院に行ってみた。

診断「テニス肘(上腕骨外側上顆部)」

とはいっても、テニスなんかしてないから原因はやっぱり「使いすぎ」。重いものは持たないように、と言われた。
で、いろいろ調べて自分なりに原因を考えてみた。

パソコンと次女

次女はもちろん「抱っこ攻撃」。
そして、パソコンは「キーパンチ」だ。利き手は右だからマウスは右なのだけど、左手は手首を固定したままキーを打っている。最近特に大量のキーパンチをしたわけではないから、これは・・・ 運動不足とか年齢のせい・・・ らしい。

カナシイ

まー、でも今回の診断はとても納得。とりあえず、なんとなく原因はわかったし。
あと、テニスエルボーサポーターなる物をもらってきた。
サポーター

でも、ちょっと怖くなる記事を発見

テニス肘は、ほとんどの場合半年から数年で治るが、研究によると、その筋付着部は既に変質しているという。つまり、たとえ治っても無理をすればまたぶり返すということなのだ。痛みそのものもつらいが、それと付き合っていかなければならないという事実のほうがもっとつらい。


これを読んだ私は、かなりつらい。
posted by ままよ at 19:38| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「テニス肘」だったんですか!?
最初の病院はなんだったんですかね…?

私も中学のときドクターストップかかってるのに、無理して剣道の試合出て以来、寒くなったり疲れがたまると膝が痛くてたまりません。
医者には「一生うまく付き合うしかないね。」と言われました(*_*)
無理されないよう、お大事に!
Posted by じもん at 2004年11月11日 23:40
■じもんさん

そうなんです。他の病院で腱鞘炎と診断された事を話したら、「んー、広い意味で説明すれば、腱鞘炎とも言ったりすることもあるかもしれませんね。」と微妙なお答え。

でも、テニス肘かどうか診断する為の疼痛誘発テストを前の病院ではしなかったから、やっぱり適当な診断だったと思ってしまう。
だって「骨に異常がないから腱鞘炎」って言ってたもの。

やっぱり病院って当たり外れがあるんですね。
Posted by ままよ at 2004年11月12日 21:00
腱鞘炎でお困りの方へ!
現在、「スポーツパッチ」のモニター募集中です。経過と結果を報告していただける方へ無料でご提供します。「スポーツパッチ」は量子力学理論を利用して筋肉を活性化させる効果があります。痛いところに貼ると筋肉を活性化して元通りの働きをするようにしますので、症状により10分から48時間の間に「痛みを解消させます」貼ったままでの入浴も可能です。「スポーツパッチ」は薬品や薬物を用いた膏薬や貼り薬ではありません。筋肉の使いすぎによる筋肉電子のづれを元道理に修正する物理療法ですので、一度貼ると効き目は永久的です。一ヶ月貼り付けたままでも、貼り付けた場所の皮膚がかぶれたり、痒くなることはありませんから、サロンパスなどの貼り薬にかぶれる方でも無難にお使いいただけます。試したい方はメールで申し込みください。
東洋テクノス(株)・清水研究所
quickline@mbf.nifty.com
Posted by 清水研究所 at 2004年12月18日 12:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

キモニーのエルボーバンド
Excerpt: 合宿の景品でいただいたので試してみました。Dr.エルボーと比べると締め付けがきつ
Weblog: いはらblog
Tracked: 2005-08-15 20:55


Excerpt: ・膝を痛めている方・ウォーキングやジョギングの後のケアに・重い荷物を扱う方、膝に負担を感じている方・すべてのスポーツ選手のケガの予防とケアに・アンメルツ医学サポーター・テニスの王子様、描いちゃいました..
Weblog: テニスがいいと思う
Tracked: 2007-07-22 17:23

バボラ足首用サポーター
Excerpt: ●サイズ/Mサイズ:足首周り22cm〜26cmLサイズ:足首周り27cm〜30cm日本未発売のバボラサポーター、ついに日本上陸!特にラケットスポーツ用に考慮されたガードが両サイドに入っている為、すばや..
Weblog: テニスがすごくよかった
Tracked: 2007-08-13 13:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。