2006年04月03日

新たな尻拭いパターン

今まで何度も尻拭いをしてきた。そのほとんどは以下のパターン
1.間に合わない事を直前になって報告しやがった
2.なんだかわからないバグが続出し、直すとデグレだらけという、一見動いているようで、実は恐ろしいソースをリリースしようとしたとき
3.まったくパターンが考慮されてなく、テストすればするほど、おちまくるという、ゴールが見えないプログラムを出されたとき

で、今回のケースは新たなケース。

「プログラム作った本人は「出来た!」と思っているが、それは本人の夢の中の話で、実際には全く対応されていない」

いや、もー、愕然としましたぜ。
なんと、プログラムの8割は実装されていないという事実。
本人は夢の中で生きてきたんでしょうねえ・・・

はあぁぁ、まーだ尻拭いが続いてるよ。
春休みが台無し・・・
posted by ままよ at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。