2007年06月05日

ダルマさんが進化した

子供たちが「ダルマさんがころんだ」で遊んでいた。
ルールが昔と違う。

「ダルマさんが××した」と鬼が言って、××をジェスチャーする、という遊び。

「ダルマさんが歯磨きした」と言えば、皆揃って「歯磨きポーズ」。
「ダルマさんが蟻になった」と言えば、皆「蟻」になって這う。

これがなかなか、見ていて面白い。おもわず見入ってしまった。
posted by ままよ at 17:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

学級崩壊

長女(小2)のクラスが崩壊・・・

レベル的にどのくらいなのかわからないが、授業は全く成立していない。
おしゃべり、立ち歩き、廊下へ出る、教科書も出さない、返事もしない、他の物を出して遊ぶ、騒ぐ、歌を歌う、物を投げる・・・ などなど

前回の生徒行方不明について保護者会が開かれたが、その時、学校側は「是非、授業を見に来てください。」と言っていた。
素直に授業見学に行ってみて、目の前の状況に絶句。

来るべきものが来たか、という感じ。

暫くは学校の問題にかかりきりになりそうだなあ。
posted by ままよ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

行方不明の対応

長女(小2)の参観日で生徒行方不明があった。ビックリ!

教室を移動しての授業参観だったから、先生は生徒が足りない事に気付いていなかったらしい。授業の途中で生徒がいない事に気付き、その子の親が探しに行っていると他の父母から聞いて、そのまま授業を続けた。

おいおい・・・

教室移動なのに、どうして人数を確認しない?
プリント配る時に、どうして気がつかない?
生徒が行方不明なのに、どうして授業を続行する?

親達は心配で心配で、参観どころじゃなかった。
皆で探そうよ! と思ったが、事情もあるのかと思って黙ってたけど・・・

授業の終わりになって、無事に家に戻っていた、と聞いた。
そして、先生の一言。
「みんなも、忘れ物しても、取りに家に戻らないように!」

・・・先生、それはないでしょ。
この子達に「忘れ物を取りに家に戻る」なんて発想はないよ。だって、危ないから。
危ないから集団下校してるでしょ。ひとりで帰っちゃダメって、とことん言われてるでしょ。
忘れ物しても学校で借りられるもん、って長女は言ってた。家に取りに行くなんて考えつきもしないよ。

その子は教室を移動する前に先生に何か質問してたんだけど、先生がまくしたてるように答えて、結局、その子は何もわからないままだったんだよね。
目の前でその様子を見てた。ヒステリックな言い方する先生だなー、とか、子供は何にもわかってない様子だけど、大丈夫なの?とか思いながら見てた。

その子がいなくなったのは、その後。
「先生に怒られた。ぼく、家に帰らなきゃ・・・」となったらしい。
その気持ちを考えると、涙が出てくる・・・
その子は忘れ物を取りに帰ったんではなくて、先生に追い詰められて居場所がなくなって帰ってしまったんだよ。

忘れ物を取りに行ったのかどうかもわからないのに、参観に来ている親達に「自分は悪くない」って言い訳でもするように「忘れ物取りに帰った」って決めつけるのって、どうなの?

まあ、とにかく、無事でなにより。それが一番。

それにしても、先生の態度には疑問。
生徒がいなくなった時って、学校の対応はどうなってるの?
いくら授業参観だからって、平気で担任が授業続けるものなの?
本当は一刻を争うことなんじゃないの?

さらに腹が立ったこと!
ウチの子が発表(作文を読み上げ)してる時に、大きな声で「次、誰?」なんて生徒に聞いたりしないでよ。
ちゃんと、ウチの子の発表、聞いてあげてよ!
「きちんとお話を聞きましょう」と言ってる先生自らが、生徒の発表聞いてないって、どういうこと?
発表してる途中なのに「次は?次は?」なんて言われるの、すっごい腹が立つ!!

一晩経っても腹がたつので、ブログに書いてみた。
こんな長い文章は初めてだな。

先生だって人間だもの。欠点もあるし、失敗もあるし、相性の良し悪しもある。わかってる。わかってるけど、さすがに今回のはヒドイと思う。
今まで先生にはすごい恵まれてて、こんな思いをしたことなかった。
一年間、心配だよ・・・
posted by ままよ at 09:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

会議の進め方

以前から、会議の前に資料を送ってほしい、資料を読んでおいてほしい、会議の目的をはっきりしてほしい、とお願いしているが、実際はこんな感じで進められている。

1.「○○について△△時から会議します」とメールが来る。
2.時間通りには集まらない。やっと集まると、「今から資料を送ります。」とメール送受信を待つ。
3.資料を受け取ると、議題提案者から「じゃ、お願いします。」と振られる。
4.「はあ?!」となる。

「会議の進め方」で検索してみたら、共感できることがあった。
http://www-06.ibm.com/jp/gto/henkaku/change33.html

1) 会議の目的がはっきりしない。
2) 会議の席で一言も、何も言わない人がいる。
3) 結論がいつまでたってもまとまらない。
4) 何回も同じテーマで会議が開催される。
5) 会議の場で出された結論が一般論にとどまり次の行動につながらない。
6) 会議の席で決まった結論に全員が合意していない。



共感しすぎて、涙がでらあ・・・

改善は、この辺のも参考にしてみようと思う。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060804/245199/
posted by ままよ at 14:11| Comment(6) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

理解を放棄するということ

同じ業界の方のブログの記事「曖昧なのと抽象的なのは違うんだよ」の最後のフレーズで、しみじみとしていまいました。

2、3の具体例で理解できなかったからといって、勝手に『曖昧なこと』と一緒にして理解を放棄するのはどうにかしてくれよ、ホント。


近くに、この理解放棄をする人がいるんですが、あとでツケが回ってきた時どうすんだろう? 分らない事が蓄積されていって大丈夫なのか? と不思議に思ってました。
が、最近、そのような人がどうするのか判明しました。

「人のせいにする」

結局理解しないままでも、本人は問題はないようです。
posted by ままよ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

さる・るるる

1月の話になるが、サルを目撃した。

玄関から外へ出た時、なにかが、庭先から向いの家へ飛んだのを目撃した。
「ん? 何かが横切っていったな。」と思って、そちらの方を見ると、何やら動物が塀の上を四つん這いで歩いて去ろうとしている。

「ネコかな?」
「・・・・・・」
「ケツが赤い・・・」
「ん? サル!? え!??」

その物体は、塀の端まで歩くと、塀の角に座り込んで、何やらムシャムシャと食べ始め、こちらに顔を見せた。

「・・・! 顔も赤い!!!」
「。。。。。 サルだ。」

証拠の写真(携帯で撮影)
Saru.JPG

鮮明に撮れなかったので、デジカメで撮り直ししようと思ったけど、ゴソゴソとカバンの中を探しているうちに、サルは去ってしまいました。

五味太郎さんの絵本風に言うと
さる、あらわる
さる、たべる
さる、さる




posted by ままよ at 01:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

Desktop VPN

春休みに実家に帰ろうかと思っても、仕事があるとなかなか長居できない。
仕事用はデスクトップ型だから、環境を持っていくのも大変。

ってことで、リモートデスクトップを使えるようにしようと思い立った。2時間ほど、あれやこれや調べて、いろいろ設定してみたものの、よくわからない。
実際にテストしながら設定しようにも、もう1台のPCから外部接続させる方法が八方塞がりで頓挫。

仕方がないので、他のリモート方法を調べていたところ、なんかすっごい便利そうなソフトを見つけた。しかも無償。
Desktop VPN (デスクトップ VPN)

早速ダウンロードして接続テスト。
繋がった。あっさり。簡単すぎるほどに。所要時間3分・・・

すごいです。
作った会社の情報を見て納得。この前の新聞に「日本のビルゲイツ」と紹介されていた人の会社だった。

なんだか、すごい人はすごいんだなあ。
posted by ままよ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

三連休のあとは

建国記念日をはさんだ三連休。
一日目は風邪でダウン、二日目は仕事で終わり、残すところ、あと一日となった時、長女が言った。

「ママ、明日も仕事?」
「いや、明日は仕事しないよ。」
「ほんと? ・・・」 (何か考えた様子)

そして言った一言。
「それって、次の日にする仕事が、すっごくいっぱいになっちゃうって事?」

・・・えーと、それは、なんというか、その
posted by ままよ at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マウス派はダメ?

その昔、富士通オフコンでマルチウィンドウが出て、マウスを使い始めた時、こりゃすごい!と思って、面白がってマウス操作ばっかりしてた。
そのせいか、キーボードよりも、マウスで操作してしまう事が多い。

誰もが知っているコピー&ペーストも、
「コピー・・・、コ、コ、コピーだから、Ctrl + C」
「で、ペースト・・・ペ、ペ、ペーストだから、Ctrl + P」
印刷ダイアログが開いて、「ぅお! 違った!!」というのは、よくある。

プログラマにあるまじき素人っぷりで、「しょーとかっときー」は、ほとんど知らない。

で、今日、ネット会議で、自分のPC操作画面を会議出席メンバーに見せている時に、開きすぎたウィンドウを1つずつチマチマと最小化していて、ちょっと恥ずかしくなった。
なんか、こう、一気に最小化できないもんか、と、ちょっと調べてみた。

・・・あった。

うぉー! ショートカットがいっぱーい!!!
http://support.microsoft.com/kb/301583/ja

この中で知っていたのは、コピー以外では「Alt + Esc キー (項目を開いた順に切り替える) 」ぐらい・・・
やばいかも。

posted by ままよ at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

パソコン2台並べてみた

デスクトップの横にノートパソコンを置いてみた。
隣なのに、繋げてないからファイルコピーやプリンタ使用がめんどくさい。

繋げるか、と思ってやってみたら、怒られた。
「このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。」

NetBIOS over TCP/IP を有効にした
Computer Browser サービスも開始させた
http://support.microsoft.com/kb/318030/ja

でもお互いのパソコンが見えてこない。Nortonだ。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=7&PID=4104-6740#001

セキュリティも通した。なのに、まだ見えない・・・ なんでだ?

答え:PC再起動

アホだ。基本を忘れてました。
posted by ままよ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(1) | プログラマの走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。